FC2ブログ
2018年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.05.31 (Mon)

油断


土曜は、招待された友人に誘われて、「朗読劇・私の頭の中の消しゴム」を観てきました。さやか回です。元ネタは設定聞いただけでつらすぎるなと深入り回避したので若年性アルツハイマーの話とゆーくらいしか知らない状態でした。で泣かせ話でキャスト2名で2時間規模の朗読劇ってどんなんだろー結構つらくないかなー、と、招待されて大変失礼なから実のとこ結構めんどくさい気分で挑んだんですが、いやアナタ油断してました、これが、面白くて号泣。私普段劇場では泣き物語の泣き部分で泣くことってあまり無いんですけど、演出とゆーか見せ方が上手くて、面白かったなー。朗読劇ってんでずっと座って本読んでるイメージだったんでそれにしては舞台でかいよなあと不安に思ってたら、適度に演技も入ってて、脚本もうまいこと作られてて実に観やすかった。あとあれだ夫婦がかわいくてな…。これって元々こーゆー話だったんですかね、私この手の「おまえは人生の辛さを知らない世間知らずなんだほっといてくれバカ」に対して「そういうおまえは人生の楽しさを知らない世間
知らずなんだほっとけるかバカ」と踏み込んでくタイプの話が好きなので余計に感情移入できたのかなとも思いますが、さやかたんも役にあってたし良かったです。さやかたん、ミュージカルはほんと勘弁と思ったけどストレートなら結構いけるのかな。ちょっと評価変更。キャストは回がわりで8組と公演規模にしては結構な構成。ちょっとまーやちゃんのとかは観てみたい気もしました。


あと小物がフォッシルの時計とかハーンの石鹸とかちょっと狙いうち気味。ちょっとどういうこと。あとちょうど前日届いたTシャツ三国志のDVDも売ってたよ。(主催が同じだから)コーエーより安かったら泣いたとこでしたが値段同じだったので良かったです。
10:03  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sagalab.blog2.fc2.com/tb.php/1984-39fd00d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。